スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

資格学習法

さて、今日は学習法の話を少ししようと思います。
サラリーマンが限られた時間の中で、資格に挑戦するには、効率よい学習法を身に付けなければならないことは言うまでもありません。
私は資格の勉強を始めてまだ1年半ですが、今年の前半は勉強法について、いろいろと模索してきました。

まず、私が最初に興味を持ったのは「記憶術」です。一般的に資格試験は、どの試験もベースとなるのは記憶です。
もちろん、理解することは大切ですが、理解しても忘れてしまっては意味がありません。
しかも短期間に覚えなければならない試験などでは、全てを理解している時間などありません。

今年に入って、記憶術の本を何冊も読み、セミナーに参加したこともありました。
記憶術もいろいろな手法はありますが、基本はどれも似たもので、要は「イメージ」です。
イメージで覚えたことは、文字や言葉よりもはるかに脳に記憶されます。
60歳を過ぎて円周率100,000桁のギネス記録を持つ原口證さんの『原口式記憶術』もイメージをストーリー化した記憶法です。

そしてこの年齢からも解るように、記憶術には年齢のハンデはありません。実際、私が参加した記憶術のセミナーでも、参加された老若男女、ほぼ全員の方が、1日で100以上の単語を暗記できました。

社会人となって日常生活を送る上では、あまり記憶しなければならないようなことは少ないかも知れません。
多分、私も資格試験の勉強を始めなければ、この記憶術に興味を持つこともなかったでしょう。
残念なことに、もう少し早く記憶術を知っていたら・・・とは、悔やまれるところですが。。とほっ!

ともあれ、記憶術を知る前と知った後では、勉強の仕方において格段の違いがあることは間違いありません。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 資格
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kominosuke

Author:kominosuke
資格ブログへようこそ!
取得した資格を通して、学習法や学習教材などをご紹介します。

学習教材
スポンサードリンク
各種セミナー


資格ブック
カテゴリ
相互リンク
アクセスカウンター
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。