スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第一種衛生管理者

少し前の話になりますが、今年の1月12日に第一種衛生管理者の資格を受験しました。
衛生管理者というのは、50人以上の事務所には、1名の有資格者の設置が義務付けられている資格です。
私の会社の事務所の場合も有資格者が居たわけですが、その方が他の事務所に異動になったことが、受験した背景でした。ある意味では、業務命令的なところもあり、なかなか個人では取れない資格でもあります。

それで、この試験、難易度はたいしたことはありません。とにかく、過去問がでます。なぜ、過去問が出るかというと、この試験の試験回数にあります。全国7ヶ所の会場で試験が行われ、関東のケースでは、毎月3回、年間で36回も試験が行われています。この回数では、毎回試験問題を新しくすることは、難しいことは想像がつきます。しかし、過去問とは言え、若干組み合わせや表現を変えていますので、やや侮れないところはあります。

出題範囲は、労働衛生、関係法令、労働生理から合計44問の五者択一試験になります。合格ラインは6割で、各出題分野ごとに4割以上の正解が条件となります。合格率は、55%前後になりますが、年間の試験回数が多いことから何度も受験している人が多いようで、一発合格の合格率は、40%程と言われています。
私は、幸い一発合格しましたが、試験の感触としては、自信を持ってできたと言える感じではありませんでした。

この試験の対策としては、とにかく過去問をやることですが、余裕があれば、過去問以外の予想問題が出ている問題集も目を通しておくと良いかと思います。

スポンサーサイト

テーマ : ビジネス
ジャンル : ビジネス

プロフィール

kominosuke

Author:kominosuke
資格ブログへようこそ!
取得した資格を通して、学習法や学習教材などをご紹介します。

学習教材
スポンサードリンク
各種セミナー


資格ブック
カテゴリ
相互リンク
アクセスカウンター
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。